本文へスキップ

家賃保証のご相談は株式会社グローバルコミュニケーションズへ

電話でのお問い合わせは082-232-4740

〒730-0803 広島県広島市中区広瀬北町3-11和光広瀬ビル5F

オーナー様へeal estate

なぜ家賃保証が必要?

「家賃滞納」は、賃貸経営を行う上で大きな不安要素であると言われています。『家』を守る火災保険は、入居条件として入居者様に加入を義務付けているのに対し、『家賃』を守ることについてはどのような対策をお考えでしょうか? 入居者様が支払えない場合の保全として連帯保証人様は必要ですが、家賃の滞納そのものを防止することはできません。
「確実に家賃が入ってくる」
それが「家賃を守る」家賃保証。「グローバル保証」の家賃保証システムです。安定した家賃収入と計画的な資金運用のために、「グローバル保証」を、ぜひお役立てください


「家賃保証システム」ご利用のメリット

オーナー業務の軽減

「グローバル保証」が賃貸管理業務において発生する延滞家賃を立替払いし、入居者様へのご請求を行うことを通して、不動産会社様またはオーナー様を滞納家賃の督促業務から解放します。

入居率の向上

「グローバル保証」の家賃保証システムは、入居期間中の滞納賃料等を保証いたしますので、敷金や家賃等の減額など、入居条件の見直しをすることにより、より魅力的な物件としてアピールすることができます。

お申込は簡単

保証のお申込は、「グローバル保証」と業務協定を締結している不動産会社様を介してご利用いただけます。
日本在住で家賃の支払い能力のある方であれば、日本国籍、外国籍を問わずお申込いただけます。また個人・法人は問いません。
入居を希望される方はもちろん、現在入居中の方もお申込いただけます。

「家賃保証システム」について

1.毎月確実な家賃収入(家賃入金100%の実現)
代位弁済請求書FAX受領の翌日から当社営業日3日後(その最終日が金融機関休業日の場合には翌営業日までに)にお支払いいたします(18:00以降に受領した代位弁済請求書は翌営業日の受領となります。)ので安定した家賃収入と計画的な資金運用が可能となります。

2.他物件との差別化(初期費用の抑制)
「グローバル保証」の家賃保証システムは、入居期間中の滞納賃料等を保証いたしますので、敷金、保証金、家賃等の入居条件の見直しをする事により、他物件との差別化が図れ入居率の向上が可能となります。

3.訴訟等の法的手続き費用も保証
契約解除から明渡しまでに要した訴訟費用等、退去時のハウスクリーニング、残置物撤去費用、修繕費も保証。(※但し、当社規定による)

4.保証期間
入居日(賃貸借保証契約書の保証開始日)から退去明渡し日まで保証いたします。「グローバル保証」は、賃貸借契約が同一条件にて更新された場合には、更新期間についても賃貸借保証契約に基づき保証いたします。(※賃貸借契約が借地借家法に規定する定期建物賃貸借である場合についても同様)



免責事項

「グローバル保証」が賃貸借保証委託契約書を受領できなかったとき、及び初回保証委託料全額を受領できなかった場合。

滞納賃料等につき、賃料支払約定日から30日以内に全保連へ代位弁済請求をしなかった場合。

退去精算にかかわる不払いにつき、退去明渡し日から60日以内に「グローバル保証」へ代位弁済請求をしなかった場合。

※ 詳細は「賃貸借保証委託契約書」参照